アレルギーに苦しんでいる女性の画像 アレルギーの画像

アレルギーとは、あるものに対して免疫が過敏に反応するものをいいます。様々なものにアレルギーを引き起こす原因があり食べ物や花粉、金属類やゴム類、動物や日光などからアレルギー反応が出る可能性があります。

2016年10月の記事一覧

アレルギーと用量とメガネについて

アレルギーには、花粉によるものなど、いろいろなアレルギーなどがありますが、よく春先などに大流行するアレルギーなどは、杉花粉などの花粉によるものです。

これは、今まで体験したことがない、花粉のアレルギーとは何の縁もなく、日常を普通に暮らしていた人でも、ある時突然、とてもかゆい症状、鼻がむずむずする、鼻水が止まらない、などの辛い症状を体験することになり、そこで、おかしいと思って、皮膚科を訪れたところ、風邪ではなくアレルギーだと診断されることがあります。

これは、なぜ今まで花粉などを吸っていても、反応がなかったのか?というと、体の中に蓄積されているアレルギーの用量が、体にはまだいっぱいになっていなかったためです。

しかし、何度も花粉を吸いこんでしまうこと、または、杉花粉などの飛び過ぎなどによって、例年よりも多くの花粉を体に取り入れてしまったことにより、体の中の花粉に対する免疫などが用量オーバーになってしまい、その結果、上記のような辛い症状が、突然出てしまった、このようなケースになっています。

このような場合、症状が出ている場合には、目などがとてもかゆく、とてもコンタクトをしていられる状態ではない、このような方が実際に、とても多く、その場合にはコンタクトの代わりにメガネを着用すると、少しはかゆみなどが抑えられます。

メガネの場合には、涙などが出ても、そのまま顔に流れるなどして、コンタクトと構造が異なっているため、コンタクトをこのような時には使うよりも、メガネで対応を行い、様子を見て、花粉の症状がおさまってきたら、再度コンタクトに代える、などの使い分けを行うことで、何とか仕事などを乗り切ることができます。

続きを読む