アレルギーに苦しんでいる女性の画像 アレルギーの画像

アレルギーとは、あるものに対して免疫が過敏に反応するものをいいます。様々なものにアレルギーを引き起こす原因があり食べ物や花粉、金属類やゴム類、動物や日光などからアレルギー反応が出る可能性があります。

アレルギー反応と症状

アレルギーには、様々なものがあります。有名なものは、花粉によるアレルギーであり、このような花粉のアレルギーの場合には、鼻がとてもむずむずする、鼻がかゆい、目がとても涙が出てしまうほどかゆい、くしゃみが止まらない、などの辛い症状が出てきます。このような杉花粉のようなアレルギーは、毎年ニュースになるくらい、日本全国で大流行するため、皮膚科で受診をお願いすると、かゆみどめなどを処方してくれる他、場合によっては目薬なども出してくれます。この他にもアレルギーというものは色々なものがあり、あまり有名なものではないものですが、抗生物質の点滴によるアレルギーなどというものがあります。このような場合、反応がどのように出るのか?というと、風邪やインフルエンザなどをひいてしまって、病院で点滴を打ってもらう際に、抗生物質系の点滴を打ってもらったところ、症状として、突然酷いかゆみが体に襲ってきて、体に蕁麻疹のような、ぶつぶつが出来てしまう、このようなケースがあります。また、このようなアレルギーの他にも、かぶれによるものもあります。これは、例えば山などに行った際に、足などがカバーされておらず、例えばスカートなどを履いて、山登りをしてしまった時に、かぶれなどのアレルギー症状が出る場合があります。このような場合には、漆の山の植物によるものであり、突然症状が出るものではなく、突然に、数日後、2日後か3日後に、反応が出てしまい、急な症状とかゆみ、酷いかゆみに驚く人がとても多いものです。そこで皮膚科で受診をお願いしたところ、山登りの時のことなどを指摘されてもらい、そこで漆による植物の被害であった、と理解することになります。